HOME Mobile日本語オンラインカジノ・モバイルカジノの総合情報
モバイルカジノの遊び方

お勧め!モバイルカジノ

遊ぶ準備と入出金の流れ

カジノ・アカウント開設

電子マネー・アカウント開設

初心者Q&A


オンラインカジノの基礎知識


オンラインカジノについて

信頼できるカジノの選択

カジノソフトウェアについて

ソフトのインストール

無料プレイで腕試し

チップ購入について

ボーナスについて

払い戻しについて

カジノ最新情報ブログ


推薦カジノの詳細情報

ワイルドジャングルカジノ

スピンパレスカジノ

ウィリアムヒルカジノクラブ

ジパングカジノ

インターカジノ

ゲーミングクラブカジノ

ジャックポットシティカジノ

カジノジャンボリー

ベラジョンカジノ


オンラインカジノ比較

ボーナスで比較

ソフトウェアで比較

サポート体制で比較


チップ購入方法の解説

ecoPayz(エコペイズ)

iWallet(アイウオレット)

Webanq(ウェバンク)

クレジットカード


カジノゲームの基本ルール

ブラックジャック

バカラ

ルーレット

ビデオポーカー


オンラインカジノ考察

ボーナスの損得

狙え!一攫千金

ライブゲームは美女揃い

アーケードゲームも楽しい


プログレッシブジャックポット

プレイテック系累積金

マイクロゲーミング系累積金


システムベット(投資法)

バーネット法(1326法)

逆マーチンゲール法

ココモ法

マーチンゲール法


スマートフォンで見る
 ■オンラインカジノについて
ヴァーチャルカジノ

オンラインカジノはインターネット上で楽しむことのできるヴァーチャルカジノです。

1994年頃の誕生以来オンラインカジノは急成長を遂げていて、日本においても多くのプレーヤーがオンラインカジノを楽しむようになりました。

オンラインカジノでプレーできるゲームの種類は非常に豊富で、本場ラスベガスやマカオのランドカジノをはるかに凌ぎます。 ブラックジャック、スロット、ポーカー、ルーレット、バカラ、ケノなど有名ゲームはもちろん、 日本ではあまり耳にしないようなカジノゲーム、ランドカジノでは無いアーケードゲームもカジノ化してあり楽しくプレイすることができます。

ギャンブルとして実際にお金を賭けてカジノ楽しむことができますが、お金を賭けずに無料カジノゲームとして遊ぶことも可能ですので気軽に体験してみてください。 一攫千金も夢ではなく、2012年には日本人が約1億2700万円(1,582,419.60ドル)のジャックポット、2015年3月にも約1億1700万円が出て大きな話題になりました。

払戻率(ペイアウト)は、競馬・競輪で75%、パチンコで80〜90%、宝くじで40%程度であるのに対してオンラインカジノでは96〜98%と他のギャンブルとは比べ物にならない高率になっています。

 ■信頼できるカジノの選択

オンラインカジノって信頼できるの・・?

この疑問は経験のない多くの方共通の疑問と思われます。 オンラインカジノが始まった1994年頃から2000年頃まではソフトがイカサマだったり支払いが滞るなど問題のあるカジノが見受けられましたが、 自然と淘汰され現在では、特定のソフト(プレイテック、マイクロゲーミング、アマヤゲーミング、ネットエントなど)を使っているカジノでしたらまったく心配ありません。 これらのソフトはライセンス契約で使用しますが、カジノ運営業者はソフトに手を加える事ができず、またソフト自体もRNG(Random Number Generator)等の検査を通っています。

運営に関しても当サイトで紹介しているカジノは各国政府から正式のライセンスを付与され、上場企業を含む信頼できる超優良カジノですので、入金や賞金の支払いにはまったく問題がありません。

ジパングカジノのライセンスジパングカジノペイアウト TST検査

 ■カジノソフトウェアについて
オンラインカジノソフトメーカー

現在のオンラインカジノソフトプロバイダーも大きな変革の時期に来ています。以前は多くのプロバイダーがダウンロードソフトを提供していましたが、淘汰されプレイテックとマイクロゲーミングの寡占化という雰囲気がありましたが パソコンの高性能化、ネット通信環境の向上、ソフトウェアの革新、タブレット、スマートフォンの高機能化などにより、フラッシュやHTML5を利用するブラウザカジノが台頭してきています。

プレイテックとマイクロゲーミングもブラウザ版、モバイル版が中心になりつつあります。また、 アマヤゲーミング、ネットエント、ベットソフトゲーミング、IGT、プレインゴー、リアンダーゲームズ、ネクストジェンゲーミングなど ブラウザ版を提供する総合エンターテイメント会社のソフトを複数ライセンスして統合するオンラインカジノが新興してきました。歴史のあるビックネームのカジノもブラウザカジノ、モバイルカジノに移行してきています。

時代の流れは、ウィンドウズでもマック、タブレット、スマートフォンでも簡単にプレイできるブラウザカジノに移行していくのでしょうが、個人的にはウィンドウズパソコンでのダウンロード版のほうが使いやすいと思っています。

カジノ運営者は許認可国のライセンスを取得してプレイテックやマイクロゲーミングとライセンス契約してソフトを利用します。

ソフトは各社のサーバー内で稼動しますので、カジノ運営業者は、サポートや入出金管理、ボーナス企画などソフト面を運営することになります。 そのために、同じソフトを利用すればほぼ同じという系列ができているわけです。大規模な運営会社(例えばウィリアムヒル系/上場企業)の場合は オリジナルのジャックポットや専用ライブカジノコーナーを設けているところもあります。

当サイトで紹介している9カジノは、プレイテック系が4つ、マイクロゲーミング系が2つ、統合系が3つです。プレイテック系、マイクロゲーミング系は運営会社は違ってもソフトが同じなためほぼ同じゲームと操作性をもっています。 ただし、マイクロゲーミング系で、パソコン、タブレット、スマートフォンに対応していてもスピンパレスカジノはダウンロード版がメインで、 ジャックポットシティカジノはブラウザ版(フラッシュ)がメインとなっていているなど運営会社の違いにより差があります。 統合系は複数の同じ会社のソフトをライセンス契約しているケースが多いので同じゲームが含まれていることになります。

詳細は「ソフトウェアで比較」をご覧下さい。

 ■ソフトのインストール

オンラインカジノソフトは該当カジノを選択して指示にしたがってインストールしていけば簡単です。 インストールの流れは、各カジノの詳解で記載していますので参照ください。 インターカジノ、ベラジョンカジノ、ダウンロードしなくても無料プレイができます。

ただし、ダウンロード版は本物のお金を賭ける時と同様のファンマネーが付与されるためテスト操作だけではなく賞金の増減などいろいろ考察ができます。 インターカジノなどは個別のゲームを動作確認するための無料プレイなので腕を試すには不都合です。

ジパングカジノ、ワイルドジャングルカジノはメールアドレスだけですが、ウィリアムヒルカジノ、スピンパレスカジノ、ジャックポットシティカジノは 無料ゲームアカウントでも、正式な登録が必要になりますので、「推薦カジノの詳細情報」で確認してください。

ジパングカジノ、ワイルドジャングルカジノは、無料プレイだけならば架空アドレスでも問題ありませんので、心配な方はまずこの2つのどちらかをダウンロードして下さい。

 ■無料プレイで腕試し

ゲームの操作性を知る上でも無料プレイは必須です。無料でもリアルマネーと同じ確率で動作しますので手心はありません。ダウンロード版を無料アカウントでログインすれば 無料のチップが自動で付与されますので、そのチップでゲームをします。

インターカジノ、ベラジョンカジノ、はダウンロードしなくても無料プレイができますが、個別のゲームにファンマネーが付与され、ゲームを閉じればマネーがクリアされるため永続性がありません。 初心者が練習でプレイするならばジパングカジノ、ワイルドジャングルカジノのダウンロードをお勧めします。

スロットマシンの払戻率は機種により大きく違いますが、理論上の確率で96%あったとしても短期のスパンではないので、スピンさせれば無料チップがどんどん減ることも多いですし、すぐに爆発することもあります。 ブラックジャックをやっても定石(ベーシックストラテジー)を知らずプレイすれば必ず負けていきます。無料ソフトで定石を勉強していくことが重要です。

無料プレイは勉強の場です。

無料である程度の期間試して ” いける! ” と少しでも考えたらチップを購入してみて下さい。実際、お金を賭けると賭けないとでは真剣味が違いますので小額でも賭けたほうが勉強になりますが!

日本人が一番好きなブラックジャックの定石(ベーシックストラテジー)


 Back to HOME  Back to TOP