HOME Mobile日本語オンラインカジノ・モバイルカジノの総合情報
モバイルカジノの遊び方

お勧め!モバイルカジノ

遊ぶ準備と入出金の流れ

カジノ アカウント開設

電子マネー アカウント開設

初心者Q&A

オンラインカジノの基礎知識

オンラインカジノについて

信頼できるカジノの選択

カジノソフトウェアについて

ソフトのインストール

無料プレイで腕試し

チップ購入について

ボーナスについて

払い戻しについて

カジノ最新情報ブログ

推薦カジノの詳細情報

ワイルドジャングルカジノ

スピンパレスカジノ

ウィリアムヒルカジノクラブ

ジパングカジノ

インターカジノ

ゲーミングクラブカジノ

ジャックポットシティカジノ

カジノジャンボリー

ベラジョンカジノ


オンラインカジノ比較

ボーナスで比較

ソフトウェアで比較

サポート体制で比較


チップ購入方法の解説

ecoPayz(エコペイズ)

iWallet(アイウオレット)

Webanq(ウェバンク)

クレジットカード


カジノゲームの基本戦略

ブラックジャック

バカラ

ルーレット

ビデオポーカー


オンラインカジノ考察

ボーナスの損得

狙え!一攫千金

ライブゲームは美女揃い

アーケードゲームも楽しい


プログレッシブジャックポット

プレイテック系累積金

マイクロゲーミング系累積金


システムベット(投資法)

バーネット法(1326法)

逆マーチンゲール法

ココモ法

マーチンゲール法


スマートフォンで見る
 ■バカラとは
バカラ

2枚もしくは3枚のカードの合計点数の下一桁の数字が、9に近い方が勝ちです。 3枚目を引くかどうかはバカラのルールによって決められています。 直接勝負するわけでなく、プレイヤーが勝つかバンカーが勝つか引き分けかを予想して賭けます。

ラスベガスやマカオなどグランドカジノでは、高額が動く世界的に有名なギャンブルゲームです。

頭の中で最も望むカード(勝てるカード)を念じながらじわりじわりとカードをめくる(絞りという)ことにより、カードを絞る人間の挙動や表情に注目が集まり、 現実論として結果が決まりきっているゲームでもエキサイティングなものに演出されるからで、カードを絞る権利は、 原則として最も高額な賭け金を積んだ者に与えられるため、むやみに賭け金を積み増すこととなり、バカラは最も単純にして高額なギャンブルとなりやすいからです。


 ■ バカラのルール

■勝敗

自分の手札(2枚もしくは3枚)の合計点数の下一桁の数字が、より9に近い方が勝ち。

■カードの点数

A・・・1点
2〜9・・・数字通りの点数
10、J、Q、K・・・0点

■3枚目を引く条件

2枚の手札の合計点数の下一桁の数字によって、3枚目を引く条件が変わる。 ただし、プレイヤーとバンカーのいずれかの点数がナチュラル(8点か9点)の場合は両者とも3枚目のカードは引かない。

■プレイヤーが3枚目を引く条件

プレイヤーの最初の2枚の得点 プレイヤーの行動
0 1 2 3 4 5 3枚目のカードを引く
6 7 8 9 カードを引かない

■プレイヤーが3枚目のカードを引かなかったときのバンカーが3枚目を引く条件

バンカーの最初の2枚の得点 バンカーの行動
0 1 2 3 4 5 3枚目のカードを引く
6 7 8 9 カードを引かない

■プレイヤーが3枚目のカードを引いたときのバンカーが3枚目を引く条件

バンカーの最初の2枚の得点 バンカーが3枚目のカードを引く時の
プレイヤーの得点
バンカーが3枚目のカードを引かない時の
プレイヤーの得点
0 1 2 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9  
3 0 1 2 3 4 5 6 7 9 8
4 2 3 4 5 6 7 0 1 8 9
5 4 5 6 7 0 1 2 3 8 9
6 6 7 0 1 2 3 4 5 8 9
7 8 9   0 1 2 3 4 5 6 7 8 9

 ■ 賭け方
バカラの賭け方

左の画像は、インターカジノのバカラです。

賭け方としては プレーヤー、バンカー、タイ(引分け)の3種類でルールは上記のとおりです。

プレーヤーにかければ2倍、バンカーに賭ければ1.95倍(コミッション5%)タイ(引分け)に賭ければ8倍(タイの払い戻し9倍「8倍の配当プラスベット額」)になります。

一番上の画像のプレイテックの場合は、サイドベットといって、プレーヤーペア/バンカーペア/どちらかのペア/パーフェクトペア/ビッグ/スモール に賭けることができます。


 ■ バカラのハウスエッジ(控除率)

バカラの攻略法には、まず第一に控除率(ハウスエッジ)の考え方が出てきます。 ハウスエッジとは、還元率(100%-ハウスエッジ=還元率)の逆でカジノ側の取り分のことです。 バカラでは、基本的に賭け方によってこのハウスエッジが変動します。

プレーヤーは2倍、ディーラーは1.95倍(5%コミッション)というとプレーヤーに賭けたほうが得と考え勝ちですが、実際にはルールによりディーラーに賭けたほうがハウスエッジが低いので 得ということになります。

バカラのハウスエッジは、厳密にはデック数(トランプ1組52枚のセット数)によって変わります。 6デック(プレイテック)と8デック(インターカジノ)では、数値の差が非常に小さいので表記上は下記左表(実際には右の表)になります。

ソフトハウスエッジカジノ
プレイテック
6デック
ディーラー:1.06%ジパングカジノ
ワイルドジャングルカジノ
ウィリアムヒルカジノ
プレーヤー:1.24%
タイ:14.44%
マイクロゲーミング
1デック
ディーラー:1.012%スピンパレスカジノ
プレーヤー:1.286%
タイ:15.75%
クリプトロジック
8デック
ディーラー:1.06%インターカジノ
プレーヤー:1.24%
タイ:14.36%


[理論上のハウスエッジ]

数字の上では、ディーラーに賭けるならマイクロゲーミングの1デックバカラ、 プレーヤーに賭けるなら、6デック、8デックのバカラということになります。タイ(引分け)には賭けてはいけません。

が・・・どこでも似たようなもんです。


 ■ バカラの基本的な戦略 スコアカード(罫線・履歴)

バカラをプレイするにおいてはスコアカード(罫線)を重視してそのテーブルにおけるゲーム展開、流れを読むことが非常に重要という ことになります。バカラはディーラーかプレーヤーの2社択一で選択するだけの単純明快なゲームの上にハウスエッジも低いので 高額の賭け金が賭けやすくなります。その重要な判断材料が、スコアカード(罫線)を読む事なのです。

バカラ スコアカード(罫線) はバンカーの勝ち
はプレーヤーの勝ち
/はタイ(引分け)

数字入り○は勝ち、タイの数値


ここで重要になるのがスコアカードの表記です。上記はプレイテック、ライブミニバカラの罫線です。 ライブゲームの場合は、上記のような詳細な罫線が掲示されます。下の画像はインターカジノと888カジノの通常ゲームでのスコアカードです。

インターカジノ バカラ スコアカード

インターカジノのバカラは簡易型での表示です。ただ、まだあるだけいいほうで、プレイテックは別窓でリアルタイムでない過去の経過がボタンを押せば表示されるだけ、マイクロゲーミングにはスコアカードがありません。

これはコンピューター対戦の場合、1対1の勝負になるためにスコアカードが、0スタートになるため必要かどうかということもあるかと思いますが、ランダムに選出されるとしてもハウスエッジが低いため やはり流れができているのがわかると、不利になるため掲示したくないのではないかとおもいます。


 ■ バカラをするには・・基本戦略

罫線の問題はバカラで勝つことに非常に重要です。バカラにはベーシックストラテジーなどありません。

結論から言いますと、オンラインカジノのバカラはライブゲームで過去の罫線が表示されているところでするべきです。

ただし、この罫線も永遠ではなく、シュー(プレイテックは8デック(52枚X8セット))が終了した時点で罫線も0スタートになりますが、プレイテックの場合は前回、前々回のシューも表示してくれますので参考にできます。

流れを読むにも法則はありません。総て経験則でしかないわけです。 しかしながら、マカオで盛り上がるバカラを見ていると、罫線を見ながらもやはりついている人に乗りたくなる傾向があるように思えます。 罫線より、人ですね。オンラインカジノではライブバカラでもルール通り機械的にディーラーが配るだけですので、盛り上がりには欠けます。 しかしながら冷静になって罫線を見ることができます。確率はともかくこちらのほうが研究の余地があるように思えます。

面白いかといえば、一蓮托生の運命共同体ができるマカオなんでしょうが・・・エンターテイメントとしても・・・
といってカジノのVIPルームでは千万単位のバカラが行われている・・・博打として・・・

 ■ 当サイトお勧めのプレイテック、ライブミニバカラ

下に各ソフトのライブ映像をリンクしてありますが、デザインや美女かどうかはともかくお勧めしたいのが「プレイテック ライブミニバカラ」です。 ミニバカラは、ワイルドジャングルカジノ、ジパングカジノでプレイできます。 プレイテック系でもミニバカラは、ウィリアムヒルカジノにはありません。 ミニとつきますがプレイテックの場からの場合サイドに賭けることができないだけでゲーム差はありません。 プレーヤー、ディーラー、タイの3つがあればいいわけです。賭け金はMIN$1-MAX$300なので気軽にプレイができます。

ただし、勝負をしたいなら、インターカジノ、888カジノです。インターカジノはMAX$2500、888カジノはMAX$2000のテーブルがあります。ご幸運あれ(^^)

プレイテック ライブミニバカラ
拡大して機能の説明を見る

理由は画像を拡大してもわかりますが
※現在、過去の罫線3シューが表示される。
※他のプレーヤーの合計賭け金がリアルタイムに
表示され、傾向がわかる。
※1ドルから気楽にプレーできる。

ウィリアムヒルカジノ ライブバカラ
拡大する
左はウィリアムヒルカジノのライブバカラです。臨場感はありますが、賭けるとなったらミニバカラのほうが、合計賭け金が出るだけいいと思います。


 ■ ライブバカラ比較

※キャプチャーした時点での仕様です。ソフトが変わると表示スタイルも変わるかもしれません。


プレイテックマイクロゲーミングインターカジノ
プレイテック ライブミニバカラ マイクロゲーミング ライブバカラ インターカジノ ライブバカラ
ワイルドジャングル
ジパングカジノ
ウィリアムヒルカジノクラブ
カジノジャンボリー
スピンパレスカジノ
ジャックポットシティカジノ
インターカジノ


 Back to HOME  Back to TOP